Loading...

1FLATS GAZERY

2FLATS GAZERY/strong>

3FLATS GAZERY

4 VILLA GAZERY

5 VILLA GAZERY
建築の正しい進め方

例:設計士、ゼネコン(監督・メーカー・事業者)を交えての定例会議、文化会議を積み上げ
製作プロジェクトチームとして建築物を成立を目指します。
クライアント間のヒヤリング・プラン・収支計算書作成・資金・設計デザイン提案・設計修正(予算調整VE=コストコントロール)・実施設計完成(構造と設備含)確認検査提出・施工/工事計画から実行、複数で協議(建築プロデューサー・設計士・現場監督自主設計・が定例会議・文化会議を実施)・建築中間検査・消防検査・竣工まで感性の高いインテリジェンスのある繊細な建築物を通例めざし、製作上の素材提案、設計士と協議の上決定、職人の腕を引き出し、建築の極上を追求仕上がりへと導く総合のまとめ役として、役割を果たします。
設備不具合、施工上衣装の不具合を改善していきます。
施工業者と念密な打ち合わせし常に、建築デザイナー、設計士がチェックします。
計画的にプロセスを積み上げた
計算と独自のイズムで、物件引き渡しまで導きます。
公共道路動線から、
環境を見据えた未来に必要なものを時に経験を生かし考えることなど。